Sublime Textの設定ファイルを削除してディスクスペースを確保する

かつてMacからアンインストールしたSublime Textの設定ファイル等を削除し忘れており、ストレージを消費していたので削除しました。

次のフォルダに設定ファイルやプラグインなどが格納されています。
/Users/user/Library/Application Support/Sublime Text 2
/Users/user/Library/Application Support/Sublime Text 3

# サブディレクトリの確認
$ ls ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ *

~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 2
Backup			Index			Local
Cache			Installed Packages	Packages

~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 3
Backup			Index			Local
Cache			Installed Packages	Packages

# 本当に消してもいいか確認すること
$ rm -rf  ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 2
$ rm -rf  ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 3

これらのフォルダを消すと、Sublime Textを次回インストールした時に、過去の設定が復元できませんので注意してください。削除すると、私の場合、合計で1.5GB以上のストレージ容量が確保できました。